山梨県でリーズナブルな料金で本格的な映像制作が出来ます。

あらゆる映像ニーズに迅速に対応します

長年培ってきた信頼と技術力があります。

様々なご要望に柔軟に対応いたします。

グラフィティでは山梨で映像制作を行っております。

学術映像制作をはじめ教育映像、企業プロモーションビデオ、ドキュメンタリー映像、メモリアルビデオ制作。またTV番組の制作及び多数の制作協力をしています。

そのノウハウを企画段階から運用提案までカバーし納得のいく映像制作につとめています。DVD制作、作成、web動画制作など、山梨で最新スタジオ設備と先端技術力とまごごろで、あらゆる映像ニーズに迅速にお応えします。

そのための施設、設備そして技術力、長年培ってきた信頼が弊社にはあります。また高い評価を得ています。現在弊社制作の映像は公共機関、各企業様、大学、県内外の医療機関などで幅広く活用されています。

ドクターXシリーズ4 tv朝日 2016年10月13日(木曜日 )スタート よる9:00放映の映像協力しました。

ドクターXスペシャル tv朝日 2016年7月3日(日曜日)よる9:00~11:10放映の映像協力しました。

テレビ東京 ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~2016年4月22日スタート!毎週金曜 夜8時00分~8時54分放送の映像協力しました。

2016年3月 日本医工学治療学会第32回学術大会(甲府富士屋ホテル)の映像協力しました。

2016年 夏放送のスペシャルドラマ『ドクターX 』に映像協力しました。シリーズ1~3に映像協力してきました。制作実績

帝京山梨看護専門学校(Teikyo Yamanashi School of Nursing)学校案内のプロモーションビデオを制作しました。
平成27年12月

山梨県立中央病院「心臓血管外科50年の歩み」プロモーションビデオを制作しました。
平成27年11月

学生のインターンシップ事業の一環として映像制作に協力しました。

学生のインターンシップ事業の一環として映像制作に協力しました。
平成27年8月山梨日日新聞に掲載されました。

企画からビデオ撮影・ナレーション収録から編集までを全て弊社スタジオで行っています。

テレビ番組制作の演出を映像作品に効果的にとりいれて本格的な映像撮影、映像編集、MAなど一貫して映像制作を効率よく行うことができます。

これも弊社が長年にわたりテレビ業界や多くの分野での制作で様々なノウハウを得たから出来ることです。
グラフィティならではのクオリティの高い映像作品をご提供させていただきます。

映像制作をトータルにサポートします!

マルチデバイス化などの時代背景から、映像の活用シーンは多岐にわたります。コンテンツ制作から、Webでの映像活用方法。VIDEOエンコード、オーサリング、プレス、ブルーレイディスク(Blu-ray)対応します。迅速な制作進行をお約束します。

山梨での撮影・編集は グラフィィティ

山梨県でリーズナブルな料金で本格的な映像制作が出来ます。 実際に弊社スタジオで編集過程を見る事が可能ですので、 どのようなご希望にもできる限り納得いくまで迅速に承ります。

心に残る画像構成を念頭におき、企画、映像撮影、編集、ナレーション収録、完成までトータルで一味も二味も違う斬新なアイデアで次代につながる高品質の映像を制作しております。

映像デザイン、モーショングラフィックもおまかせください。見る方の立場になってわかりやすく魅力のある作品作りを心がけています。

●企業案内 ●学校案内 ●教育ビデオ ●プロモーションビデオ(PV) ●イベントビデオ ●ドキュメンタリー映像●プロフィールビデオ ●webコンテンツ制作 ●web映像 ●映像デザイン ●CM制作 ●医学映像制作 ●TV番組制作、映像協力など多数の実績があります。

効果的な映像制作をご提案致します。撮影をして編集をするこれだけならば、経験がある方ならある程度出来るようになってきました。

しかし映像制作でもっとも大切なことは構成と演出の力です。また映像を引き立てる質の高いサウンドにもグラフィティのこだわりがあります。 弊社では長年の経験と最新の設備、編集スタジオを自社で備えています。 そのため高品質と低価格を実現しました。

 

映像制作の流れ

お打ち合わせ

映像制作は企画から始まります。お客様のご希望をお伺いして完成するコンテンツの内容や、
ご予算などを納得するまでお話させていただきます。

企画・構成案提示

ヒアリングの内容をもとに、ご予算とスケジュールを最大限に活かした企画・構成案をご提示いたします。
コンセプトや方向性を明確にしていきます。同時にスケジュールも確認させていただきます。

シナリオの作成

企画を基に映像の仕上がりイメージを考えます。撮影のスケジュール、ナレーションなどご納得のシナリオを作成いたします。
撮影前の確認や作品の方向性をきめます。必要により第一線で活躍しているナレーターや声優の決定をします。

撮影

いちはやくHD(ハイビジョン)での撮影を行ってきました。テレビCMもフルハイビジョンで撮影編集いたしました。
カメラ1台から複数カメラでの同時撮影も可能です。放送用の機材を用いて信頼性を高めています。

編集

編集は映像作品の完成度を決める重要な作業です。弊社では最適な環境で編集作業が行われます。
もちろん編集過程の立ち会いはいつでもできます。 ナレーションも弊社スタジオで収録できます。
ご希望のタイトル、テロップ、エフェクト(特殊効果)、モーショングラフィックなどを作成いたします。

MA(録音・整音)

映像の音声制作工程です。ご希望により最適なBGMを入れます。ナレーション、オリジナル音声、効果音、
音楽等の音声を映像と正確なタイミングで同期させて、最終的に全ての音声を最適にミキシングします。
高精細な録音環境が整った今、より確かな録音技術が必要とされます。
ナレーションとBGMが加わると映像はより完成度が高まります。音量やバランスを聞きやすく調整します。

試写から完成まで

試写を経て完成になります。DVD制作やジャケット・レーベルのデザインを決めます。WEB配信にも対応いたします。

上記はグラフィティの基本的な映像制作の手順の例ですが状況に応じて柔軟に対応しております。 DVDだけではなく、web動画など将来の発展性を考えて効率よく制作いたします。

制作費は制作期間や編集内容によって違いますのでご相談下さい。また4K映像の制作もご相談ください。

お客様のご希望をお伺いして完成するコンテンツの目的や、ご予算などを納得するまでお話させていただきます。

「情報伝達映像」「ビジネス映像」「プロモーション映像」「ショートムービ」また、「ストーリミングムービ」 「You Tube」などのweb映像は幅ひろくあります。 目的さえはっきりしていれば制作手法はいくつもあります。

キー局のテレビ番組の制作・協力をはじめ様々な映像を山梨県で制作してきました。 こうしたノウハウは様々な分野での映像制作で十分に役立ちます。 英語をはじめ他言語の映像制作も可能です。 どのようなご希望にもできる限り納得いくまで迅速に承ります。

Uマチック・βCAMの時代から放送最新機器をいち早く取り入れ、映像制作の一時代を担ってきました。

アナログからデジタルへ・SD、HD・4Kと世の中の映像を取り巻く環境は、めまぐるしく変わってきましたが、 映像は、演出・ストーリー構成・ビジュアル・MAなど、様々な要素があり一つの作品になります。

その基本は今後も変わらないと思っております。 今後もグラフィティ独自のオリジナルな映像表現を提案したいと考えております。

ジャンルを問わず創造性の高い作品をご提供します。

動画を活用したホームページ制作

今まで培ってきた映像・デザイン制作のノウハウを最大限に生かし、独創的・効果的なホームページを制作させていただいております。

動画コンテンツを活用することにより、わかりやすいホームページが出来ます。レスポンシブWEBデザインもお任せください。 ホームページの立ち上げからサーバーの管理までトータルにサポートしています。

Copyright (C)2000-2015 GRAFFITI Corporation. All Rights Reserved.